FreeNote Ver.2.0

ガンプラサイト「Self Works」の管理人、ブラックスマーフのブログみたいな感じ。現在はツイートのまとめも自動UPで更新中

 

ガンダムさんスタート

M-1制作も終わり締め切りから解放されてちょっとノンビリしてましたが、
そろそろ次の制作ネタを本格的に進めないと体が鈍ってしまいますね・・・。

制作途中、または予定のネタは他にいっぱいあるんですが
0221-01.jpg
この「HGUCガンダム」の制作を始めたいと思います。

これは先に制作したコアブースターと合わせてディスプレイできるように考えてまして、
あまり改造はせず各部のディテールUPを中心に制作を進めていきます。
そういえばプレーンなガンダム作るのは久しぶりじゃの~。

それでは「今日のガンダムさん #01」

(とは言っても今日進めた作業ではないんですが・・・)


0221-02.jpg
このビームサーベルがけっこう外れやすくて困ったちゃん。
ポーズ付けてる最中に取れたりして鬱陶しいですし、
パーツ同士のクリアランスでサーベルを保持しているので塗装も剥がれやすい場所。

そこでこんな加工をしてみました。
0221-03.jpg
まずバックパック側のサーベルホルダー底面に1.5mmの穴をあけます。


0221-04.jpg
サーベルの方には1.5mm真鍮線を適当な長さで取り付け。


0221-06.jpg
胴体側にあるサーベル保持用のピンを削り落とします。


0221-05.jpg
これでサーベルが何かのはずみで簡単にポロッと取れてしまうことが無くなりました。
サーベルや本体側の塗装剥げ対策もできて一石二鳥。
手に持たせる用のサーベルは別で用意します。


0221-07.jpg
腰のパーツにスタンド接続用のジョイントを作ります。
まず画像のように内部の接続ピンを削り落とし。


0221-08.jpg
下側の2mmの穴を開け内側にポリキャップを入れます。
そしてその周りをプラリペアでガッチリ固定。


0221-09.jpg
下はこんな感じで穴が開いています。
ポリキャップを内蔵しているのでスタンド支柱との接続がスムーズですし、
保持力もしっかりしているのでポーズ付けにも幅が出ます。
このスタンド用接続加工は自分の制作での定番工作になってますね。


今日はオフなんでこの後もうちょっと工作を進めて
夜にまた続きを書こうと思います。

Comments

 
プラリペアってこういう使い方もできるですね( ̄ー ̄)(ー_ー)( ̄ー ̄)(ー_−)ういうい♪

勉強になります。ブラック先生ぃ!!

ガンダムさん、どうディティールアップされるかがとても楽しみでーす!!
 
いやー blackさんの作業は丁寧で、正確! 是非見習いたいもんです
(僕は真逆じゃないかと いつもヘコむっすよ)
ガンダム楽しみですねー♪

しかも、ガンキャ2台もなんてスゲー!!(←殴)
 
でた!知恵袋!
出し惜しみせんで大丈夫ですか??
プラリベアよさげっすね
コスト的にどうなんですかね!
売ってるのみたことね〜
 
>たーちゃん
いやいや、見た目は素組みとそんなに変わらないと思いますよ〜。
例によって細かいとこ中心で弄ってます。

>ポッキーさん
ガンキャノン2台作ったらセイラさんのコアブースターも必要になるジャマイカ!。
あ、でも並べてホワイトベース部隊いいかも・・・。

>にいやんさん
パァ、でたっ!。
プラリペア使ってる人って周りであんまり居ないんですよね。
じゃあ今度の塾で実演しましょう( ̄ー ̄)
では閉店、ガラガラッ!

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ブラックスマーフ

Author:ブラックスマーフ
(´・ω・`)ぐぬぬ・・・

ホームページ
コジマ塾
更新チェックでお世話になってます
オセロ
Lv.2強いっす・・・(´Д`;)
全記事表示リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム