FreeNote Ver.2.0

ツイートのまとめも自動UPで更新中

 

すな~ 2

ジムスナイパー2のプロポーションを弄ってみました
201210114-01.jpg
・肩位置2㎜上げ
・上腕1.5㎜延長
・腹部2㎜延長
・太もも2㎜延長
・アンクルアーマー位置下げ
だいぶすらっとした体形になったと思います。
(握り手はジムカスから流用)

素組み(左)との比較。
201210114-02.jpg
プロポ改修はこんなもんですかね~。



手首を動かすと軸が丸見えになるので改修します。
201210114-03.jpg

201210114-04.jpg
左がキットのポリキャップで右は他のキットのポリキャップ。
この右のタイプのに交換します。

201210114-05.jpg
中身のダボやらを切り取ってプラ剤でポリキャップの周りを固定。
袖周りも可能な限り削り落としています。

201210114-06.jpg
手首カバーはウエーブの角ダクトを加工したものです。
これを腕と手首パーツの間に入れます。

201210114-07.jpg
このように手首を曲げてもカバーが追従するので軸が目立たなくなります。



201210114-08.jpg
この肘にあるパーツの丸モールドは設定画だと抜けていますので・・・

201210114-09.jpg
裏のダボを綺麗に削り落として・・・

201210114-10.jpg
丸モールドを開口。

201210114-11.jpg
そのまま墨入れするだけでも問題ない部分ですが開口するとより立体的なディテールになると思います。

今週の成果はここまで
つづく

 

すな~

いや~、仕事が忙しかったてのもあるんですが
一度更新止めちゃうとめんどくさくなってしまい駄目ですね・・・
(そもそも更新頻度が低いブログではありますがw)


この更新してなかった期間に制作していたものがこちら
20121007-01.jpg
HGUCシャア専用ゲルググ

以前制作したコアブースターと並べたいと依頼主さまからのご希望で制作させていただきました。

アニメイメージを尊重して派手なディテールの追加は無しでデカールも控えめです。
元々あるディテールを彫りなおしたりエッジを立てたり等の工作はきっちりやってますけどね


20121007-02.jpg
腰とふくらはぎバーニア、足裏はちょっと塗り分けに拘ってみました。


20121007-03.jpg
撮影は済んで依頼者さまにも発送済みなんで近いうちにHPギャラリーにUPします。

って言うか撮影は済んでるけどギャラリーに上げてない作品が他にもあるなぁ・・・。
(F2シャアザクとかナイトオブゴールドとかetc)
頑張って年内にはUPしたいと思います (^^;


んで今はこれをやり始めています。
20121007-04.jpg
ジムすな~( ´∀`)←しょこたん風に
まだ手をつけて間もないですがチョコッと弄って11月の塾までには完成させたいかな。


 

WildRiver荒川直人 ジオラマ作品展 

- WildRiver’s World 円形劇場 -

<円形劇場>
それは、全周囲360°どこからでも鑑賞可能
あらゆる角度からいくつもの物語が読み取れる情景模型/ジオラマ・コンセプト

陸・海・空スケールモデルから、ガンダム、ボトムズ、ZOIDS
スター・ウォーズ、武装神姫など、ジャンルを超えた作品群。

WildRiver荒川直人が、モデルアート、電撃ホビーマガジン、月刊モデルグラフィックス
月刊アーマーモデリング、隔月刊スケールアヴィエーションなど
過去10年間に、各模型雑誌に発表した作品、及び、プライベート作品を多数展示。

<期間>
2012年7月5日(木)~12日(木)
時間:10:00~20:00  金・土のみ21:00まで

2012年7月7日(土)七夕ナイトトーク
18:00 -
著名モデラーを交えたトークショーを開催予定

<展示会場>
コトブキヤ 秋葉原館 5F <コトブキヤベース・アキバ>
〒101-0021
東京都千代田区外神田1-8-8
TEL:03-5298-6300


荒川さんの超絶作品を生で見れる絶好の機会ですので
お時間のある方は是非会場へ足をお運び下さい。

*この記事は暫くトップページに表示されるよう設定しています*

 

遅くなりましたが


静岡ホビーショーに参加された皆さまお疲れ様でした。
(帰ってから仕事が残業続きだったのと荷物と部屋の片付けで忙殺されて今更ですけど・・・)


今回はコジマ塾単独でのホビーショー初参加だったわけですがおかげさまで大盛況!。
2012052202.jpg
同じ並びにNMCや荒川さんPOOHさんのWILD.B、
DORO☆OFFなど人気のあるブースが多く人通りの絶えない列でしたが
コジマ塾前で足を止めて見ていかれる方が多く画像のような状態が多かったです。
細かい反省点は幾つかありますが、
初参加でこれだけ注目を集められたのは大成功と言って良いのではないでしょうか。

思えば初めてホビーショーに行った2009年。
帰りの新幹線で『いつかコジマ塾で参加したいよね~』なんて話をしてました。
(コジマさん、ポッキーさん、ziggyちゃんの4人)
それから約4年経ちましたが『コジマ塾での出展』を実現することができました。
もちろん今回コジマ塾で参加したメンバー全員の協力があっての事は言うまでもありません。
ほんとうに皆さんお疲れ様でした m(_ _)m

また来年、いや今後も出展者として参加していければいいですね ( ̄ー ̄)


ホビーショーの様子はもういろんな所で上がっていますので個人的なネタを一つ。
2012052601.jpg
何を隠そう(隠してないけどw)自分は現用戦闘機好きで、特にロシアのフランカー系が大好物。
画像はスケールアヴィエーションのフランカー特集号。
欲しかったんですけど買い逃していたのをホビーショーのモデラーズフリマで見つけたんで購入。
んでその夜の宴会が終わってホテルへ戻って寝る前にパラパラっと流し読みして
『表紙のSu-33かっこええなー。 あ、この作例岡プロなんや』
なんて思いながら寝たわけでございます(これが土曜の夜)


んで次の日会場を見て回ってると
AFVをメインで展示されているTOKYO ARMOUR CATSさんでフランカーを発見。
2012052602.jpg
『おおかっこいいな~』と思ってネームプレートを見ると・・・
 雑誌作例 岡正信
本物キタ━━━━━━(゚∀゚;)━━━━━━ !!!!!

まさか前日に紙面で見てた作例の実物を拝めるとは・・・。
ホビーショーって凄いね(笑



時期を逃してしまったのと今回お会いした全ての方のところへ伺うのは更に時間がかかりますので
今回の挨拶回りは申し訳ありませんが辞退させていただきますのでご了承下さい。
当方へのコメントも不要ですので m(_ _)m

 

いってきます

ナイトオブゴールドは昨晩無事に完成しました。

20120518.jpg
携帯撮影ですが画像を1枚。
あ、ポッキーさんのギャプランが後ろのモニターに(笑


いや~、しかしこれは手間のかかるキットでした・・・ (;´Д`)

作業工程の8割はパーツの表面処理。
しかもクリアレジンなんでパテや瞬着を使ったヒケ処理はご法度。
当然パーツやモールドを削り過ぎた場合の修正はほぼ不可能なんで
とにかく全ての作業を慎重に行わないといけません。

そして一番の問題が『半透明の金色』。
この”金色なんだけど光に当たると透ける色”を再現するために
様々な塗料を組み合わせテストにテストを重ねました。

その甲斐もあって自分でも納得のできる作品に仕上がったと思います。


さあいよいよ明日からモデラーズクラブ合同作品展。
コジマ塾のブースは『H-83』ですので是非お立ち寄り下さい。
(もちろんこのナイトオフゴールドも展示しています)
shckj02.jpg
【会場レイアウトマップ(PDF形式 2408KB)】←クリックするとPDFファイルが開きます


では静岡へいってきま~す(・ω・)ノシ
可能ならホビーショー会場からブログを更新してみようかな?

 

« »

12 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ブラックスマーフ

Author:ブラックスマーフ
ガンプラをメインで作ってますが他のジャンルの模型も色々挑戦してます。
模型作業オフ会『コジマ塾』の塾長。
関西キャラクターモデラーズフェスティバル『KCF』の総監。

コジマ塾
更新チェックでお世話になってます
全記事表示リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム